17♡11日間の一人旅を通して、デメリット、メリット。激動の11日間、2020

スポンサーリンク
激動の旅11日間シリーズ
スポンサーリンク

今回の旅を通して、

約半年ぶりの海外旅行。

今回は短い旅行日程の中にかなり詰め込んだ旅となりました。

一人旅だからこそできるこの詰め方、

友人と行く時はもう少しゆっくりしたいですね。

じゃなきゃお互いのペースが疲れて喧嘩してもダメですしね。

一人で行って良かったことは、

やっぱり、疲れたら自分のペースで休める、

食事処は自分の好みで100パーセント決めれる。

自分の好きなタイミングで食事を取れる。

行きたいところは全部回れる。

トラブルがあって対処できた時の達成感!!

この先一人でなんでもこなせるんじゃないかとゆう自信につながる!

逆にやはり友人と来た方が良かったと思う瞬間は、

やはり感想を共有できない。

素敵なものに出会った時、素敵な食事をした時、

写真が全部風景で、自分が入ってない、ここのシーン、友達と一緒に写真に納めたかったな、と思うこと。

楽しいことは倍楽しく感じる。

トラブル発生しても、なんか一人じゃないぶん余裕がある。

なんとかなるだろう的な

まぁこんなところかな。

一人でも二人でも大勢でもやっぱり旅はいいなぁと思わせてくれた今回の旅、

いろんな国に行って、いろんなものをみて、いろんなものを食べて

無駄に高かった、値段の載ってない店に入るもんじゃない‼︎

いろんな国のカルチャーを知る

そしてもっと知りたいって思う

そして明日の仕事も頑張れる。

だってもっといろんな所にいきたいし、そのために頑張れる

自分が普段何不自由なく生きているか分かる

日本に生まれて良かったと再確認。

こんなにご飯が美味しくて素敵な国はやっぱりないなって思う

いや、その辺のスーパーの惣菜のレベルもすごく高くない?笑

人間求めればほんとキリないけど、

美味しいご飯が食べれて、お風呂にゆっくりつかれる。

それだけで私は幸せ〜

まだ結婚はできてないけどね、笑

いいよ、家はあるし、最悪お金無くなったら、自給自足でなんとかするし!

ネットフリックスだけ解約せずに、ずっと映画三昧でもいいし。

まだ体力がある今、次の旅はどこへ行こうかと頭をまた巡らせる。

もっと歳を重ねたら国内旅行に行こう

それまではまた次の国へ、、

でももう次の旅は自分の頭の中で決まってるんだ!

今日無事に日本について、アナザースカイをみてたんだけど、フランス料理で有名なカテサンスとゆうお店のオーナー岸田周三さんとゆう方が紹介されていた。

なんかドキドキするような、テレビでした。

岸田さんがその中でコメントしていた、住んでるだけで毎日が刺激的。

すごく気持ちがわかる。

今回の旅ですっごくいろんな刺激をもらえた。

そしてまたいろんな感情をもらいにまた海外に行く。

次はフランス料理を食べにフランスに行こうかな

後、次こそ、イスラエルにリベンジ!!!

では次の旅で!!

コメント

スポンサーリンク