本日湿度77パーセント!!!

スポンサーリンク
シンガポール
スポンサーリンク

そもそも湿度77パーセントって言ったけど、湿度100パーセントとかありえるの?

それってもはや水中の中なんじゃない?

って思ってしまったんですが、

湿度とは、

その時の温度による空気が水蒸気を含むことの出来る上限に対して、どの程度の水蒸気が含まれているのかを示したもの。

らしいです。ちなみにこれは相対湿度。

湿度くんにも限界値があるってことですな。

そして、湿度は高くても低くてもリスキー

快適な湿度は40から60パーセントです。

40パーセント以下だと乾燥しすぎて、ウイルスが活発になるらしいです。

冬のインフルエンザの流行はこのせいですよね?

って思ったんですけど、こんな暑いシンガポールでも冬はインフルエンザ流行るらしいです。

じゃあ結局乾燥が原因ではないのか?

分かりません。

60パーセント以上になると、カビ、ダニちゃんが大量発生するらしいです。

はい、まさにシンガポールアルアルですね。

以前住んでいた家では、素材によってはすぐ靴にカビ生えたりしてました。

除湿機も買って使ったけど、1日で溜まる水の量が半端ないんです!

もうキリがないのでつかうのやめてしまいました。

シンガポールではヤモリとアリンコと、カビには驚いてはいられませんからね!

コメント

スポンサーリンク