❷♡広島空港、もみじラウンジ編♡♡遂に始動!インド、台湾、マレーシア、トルコ、ロンドン、5カ国、激動の旅11日間。

スポンサーリンク
日本
スポンサーリンク

朝の5時半、無事に起きれました。

台湾まではチャイナエアラインで出発です。

その前に今回は広島空港にあるもみじラウンジを利用してみました。

実はエポスカードとゆうクレジットカードを利用しているのですが、そんなに使用してないのにゴールドカードにしませんか?といった招待状が届いたのです。

しかも会員費永年無料、そして特典があります。

それがこのラウンジを無料で使えるっといった事。

他にも特典あった気がしますが、自分的に使うのがこちらのみだったので後は記憶にございません。

もちろんゴールドカードにグレートアップさせて頂きこの度ラウンジ、利用させて頂きました。

エポスカードの利点としては、定期的にマルイでお買い物が10パーセント引きになるってゆうキャンペーンもしてますのでマルイが好きな人にはもってこいですね。

ではもみじラウンジをご案内。

場所はセキュリティチェックを行う前、のチケットカウンターなどが並んでいる2階、

春秋航空の奥にあります。

提携しているカードをお持ちでない人は1650円で利用可能です。

営業時間は朝の7時から夜9時15分まで。

人ガラッガラです。

私含めて3、4人でした。

中はこんな感じ

落ち着いていいですね、ドリンクもあります、お酒は試飲もできるみたいでしたよ、食事はありませんでした。

おくはスペースが一つ一つ区切られていて、各席にコンセントも完備されていました。

パソコンを使えるスペースもございます。

個人的に嬉しかったのが、マッサージチェアがあったこと、3台くらいありました。

あんま王です、綺麗ですが、少し型が古そうですが、無料なので満足です。

今回は行かなかったですが広島空港でおすすめのご飯屋さんはこちら

かなわ

オイスターバーです、広島市内にもお店がある有名店みたいですね。

前回来たときの写真がこちら

本日の生牡蠣のお品書きがあります。

値段は400円から1200円まで、一つの料金です。

生牡蠣一つ、1200円!!こんな高いの食べたことありません。

そんなに味が違うんですかね?

いろんなメニューがあり、どれも美味しそうです。

私は生牡蠣セットをオーダーしました。

美味しそう!!!

牡蠣2個でも満足です、お味も大満足!

窓からは飛行機も見えますよ。

実は筆者、昔牡蠣にあたったことがあり、その時が悲惨だったんですね、3、4、日は死んでいました、、、

そして牡蠣にあたった場合は特に薬はなく、自分で吐いて毒を出し切るしかないらしいんです、上でも下でもいいので。

そんな経験があったにも限らずまた食べたいと思わせる牡蠣さんはすごい!

牡蠣を販売している人に聞いたのが、生牡蠣を食べて食中毒になりたくないってゆう考えがそもそもおかしい、生を食べてるんだからリスクがあるのは当たり前だって言われました。

なので旅の出発前は食べたいけど、お腹を壊してしまったらダメなので、旅行が終わって広島に戻ってきてからまたお邪魔しようと思います。

ではそろそろ出発の時間です。

コメント

スポンサーリンク