❻二度目のインド、バンガロール、シバ寺院編♡遂に始動!インド、台湾、マレーシア、トルコ、ロンドン、5カ国、激動の旅11日間。

スポンサーリンク
インド
スポンサーリンク

昨日の夜、あんなに食べてお腹パンパンだったのに、あら不思議。

朝になるとまた食べたくなるんですよね〜

朝食はセットにしてなかったのですが、その場でビュッフェを追加してもらいました。

さすがトヨタプレゼンツ。

日本人むけにこんな定食もオーダーできるらしいです。

日本人の心をわかってますね〜♡

インドらしいカレーやフルーツ

パン

ドーサもありましたよ。

座って食べていると、スタッフが声をかけてきました。

何か飲みますか?日本人むけに朝食あるけど食べる?オムレツは??

日本人だからか、すごく声かけしてくれました。

インド人には声かけしている様子は全くなかったです。

バンガロールの町を歩いていて日本人はほぼ見ないですが、ホテル内はやはり日本人を何人も見かけました。

昨日はずっと徒歩で行動しましたが今日は行ってみたいところが遠いのでウーバーを使ってみます。

使い方は簡単、行き先を入れてドライバーが見つかると料金が出て、車のナンバーを教えてくれて、後何分で到着予定かも教えてくれます。

外でも捕まえれますが、やはりぼったくりが怖いのでウーバーなら評価付きで安心して使えますね。

リキシャかタクシーか選べます。

ではリキシャで出発‼︎

気持ちいい!天気も良く、外の風を感じながらインド観光、最高ですね!

可愛い壁画

相変わらずクラクションだらけのルールがあってないようなインド、面白いじゃないですか。

やっぱり台湾とかは綺麗で日本とそんなに雰囲気変わらないんですよね。

でもインドまで来れば全くにても似つかない。

それがいいんですよね。

目的地に到着しました。

片道120ルピー、200ルピーを渡すと、リキシャのおじさんがお釣りを持ってなく渋々200ルピー渡すことに。

おじさんめっちゃ笑顔でした。笑

そりゃそうだよ、二倍近く稼いじゃったしね。

私がきたかった場所はこちらシバ寺院。

Shivoham Shiva Temple

住所:97, HAL Old Airport Road, Kemp fort mall Parking, Ramagiri, Murgesh Pallya, Bengaluru, Karnataka 560017 インド

迫力ありますよね。

シバ神様は、ヨガを創始したと言われる神です。

日本では不動明王と言われています。

ヒンドゥー教においての最高神。

場所はこちらのモールの隣から入れます。

こちらが目印。

なかに入ると御供物なんかが置いてあります。

こちらは買わなくても大丈夫です。

洞窟のようなところを進んでいってこの駐車場の先が、チケット売り場です。

250ルピーでした。

靴をあずけて裸足で入るんですが、床がめっちゃ汚いんです。笑

日本人には少し厳しいかもしれません、、

仕方ない。

スタッフがつきっきりで案内してくれました。

すぐにおでこに例の赤と金のよくインド人がペイントしてあるやつを、おでこにペイントされました。

そしてこちらの赤いみを渡され、一つづつこのボールに入れていくらしいです。

オレンジの紐を渡され、ここへ結ぶと悩み事と一緒にここへ置いて帰るらしいです。

オウンシバサマヤーみたいなセリフを何回も唱えて手をかざしていました

また洞窟に入ります。

ここ、一人で入るの結構怖いです。笑

早く出たい。笑

空気悪いですよ笑

最後に病気の子たちに寄付をお願いしますと言われましたが、私も金欠なのでお断りすると、お金持ってるでしょ?

と言われ、お金ないならカードはあるんじゃない?って。

なんか悲しくなってきました。

そりゃ、君よりもお金はあるかも?でも私も休みなく頑張って働いたわけで、そんな簡単に稼いだわけじゃないからね。

リキシャ待ち中にマックに。 

丸々一席ジンとってますね〜

かつて1人も客がいないマックに行ったことがあるだろうか、、、

インドではマックですら高級になるのかな⁇

この実は一体なんなんだ

この実はシバ神様が流した涙らしいです。

気分を切り替えて、次はコマーシャル通りへ。

ここはデリー でゆうところのメインバザールみたいな感じ。

ローカルのお店がいっぱい集まっていて色々格安で売ってます。

メイン通りはちゃんとした建て構えのお店が。

こちらの下の階のお店に入ってみました。値段も3000円前後で、クオリティも高くてよかったです。

買って帰れば良かったな、、、

メインから外れると、ローカル感たっぷり

この飾ってあるワンピース買いました♡

こちらのワンピースを500ルピーで購入。

今お気に入りのワンピース♡3日に一回着てる笑

インド人ばっかりなのに、こんな洋服誰が着るんだろう。需要あるのかな?

次はUB cityに行ってみます。

と、リキシャのおじさんに声をかけられ、

インド人:どこに行くの?

私:UBcityだよ

インド人:ならここよりもっといいマーケット3つとUBcityに連れてってあげるよ。30ルピーで

まじで?ローカル料金ってそんなに安く乗れたんだね!

ルンルンで連れてこられたマーケットは、、、

全く興味なかったので入ってすぐ出たら、おじさんに、

奥までしっかりみないと!って怒られました。

ん?インドではそういった礼儀はしっかりしてるのかな?

次はちゃんとみるんだよって言われて、時間ないからもうUBcityだけでいいって言うと、じゃぁ100ルピーって値上げして怒ってきました。笑

そうか、お客を連れてきて、あのおじさんたちはマージンもらうってシステムだったんだね。

疑うことを知らない私。笑

無事UBcityに到着。こちらはインドのお金持ちの方々が来るみたいですね、ルイビトン、バーバリーなど、ブランドものが多かったです。

上に上がると景色の良いカフェがあります。

オシャンですね、プディングとシャーベットを注文

プディングは不思議なお味

シャーベットはスッパーい。自分が酸味苦手なの忘れてパイナップルをチョイス・

アイスにすればよかった。

でも雰囲気もよく満足♡

昨日のマッサージのリベンジをするべく、ハッピーアワーを狙って、ホテルに戻ってきました。

予約はしてなかったのですがすんなり入れました。

私はオイルマッサージ1時間をチョイス。

女性にもかかわらず、良い感じに力強いです。

リンパをしっかり流してくれて、セルライトゴリゴリされました。笑

タイもマッサージは安くて有名ですが、安いだけで全く気持ちよくなく、ただなでてるだけのような人もいますが、こちらのマッサージはいい感じでおすすめです。

終わったらあったかいお茶と、あったかいタオルを出してくれます。

癒しのひとときですね。

こんなのが貼ってありました。

満足したので、素直に100ルピーチップを渡しました。

部屋に戻ってシャワーを浴びて、夜のフライトに備えます。

また美容院も行きたいし、ご飯も行きたいし、でも行ってみたいお店があったので、リキシャに乗って行ったんですが、お店が見つからず、断念、、、

一応Googleマップに沿って行ったんですが、リキシャのおじさんも地理詳しくないみたいで、、

時間もないので、お店変更で、ここへ行ってと、昨日美容師さんに教えてもらったレストランへ行くことにしました。

すると、何を思ったのか、右の建物は〇〇○で、左の建物は〇〇○だよと説明しだしました。

そして、シルクのいいお店に連れて行くよ、と。

また始まった、、、

私時間ないんだってば〜

結構しつこくて、うんざり。

無事レストランの近くにつき、その前に美容院っと。

いったのはこちら。

店名:

YLG SALON / YLG VITTAL MALLYA

住所:18 / 52 , 1st Floor Vittal Mallya Road, High grounds, Sampangi Rama Nagara, Ashok Nagar, Bengaluru, Karnataka 560001 インド

電話番号:+91 63649 21170

中はすごくきれいです。

インドでかなり店舗のあるチェーン店みたいですね。

値段を聞いたらシャンプーブローで800ルピーくらい、お手頃ですね。

シャンプー代もいい感じ

お茶とお菓子も出してくれて、おおー‼︎と感動していたら、

ブローの時に根元から乾かさないのでどんどん寒くなってくるし、毛先はかなり煙があがってすごい匂いがしてました、さすがに怖いのと寒さで、もっとラフでいいから根本先に乾かしてって言ったら、暑い暑い‼︎

頭皮と髪がやけどしそうでした。笑

これを体験すると、やっぱり日本の美容師の基本的な技術はある程度のレベル以上はあるし、すごいのかな?と思いました。

結局、私の様子を察したのか、500ルピーもしませんでした。笑

では、昨日の美容師さんが教えてくれた期待大のレストランへ♡

美容師さんいわく、バンガロールで1番美味しいレストランだって言ってましたから、そりぁ期待も膨らみます‼︎

いざ‼︎

店名:Smoke House Deli

住所:Ground Floor, No 52, 53, Lavelle Road, Shanthala Nagar, Ashok Nagar, Bengaluru, Karnataka 560001 インド

電話番号:+91 80 4127 6272

中はこんな感じ、

半個室の部屋もありました。

デートにはもってこいなお洒落な雰囲気です‼︎

店員におすすめを聞いてみた!

店員:ステーキは?

私:ステーキは昨日食べたから他の、メインの中からお願いしました。

こちらのPeli Peli Checkin。

店員の言う事は間違いない‼︎

と思いチョイス、昨日の件を思い出し、サラダはやめておきました。

ビンゴ‼︎

めっちゃ私好みのお味です♡

良い感じにお腹はみたされましたが、他のメニューも試したかったので、デザートのパンナコッタをチョイス。

これまたオシャレー!そして美味♡

美容師さん、嘘じゃなかったね!

やっぱり地元民の言う事は聞くもんだ!

では夜もふけてきて、チェックアウトの時間です。

ここからまたウーバーで空港へ向かいます‼︎

コメント

スポンサーリンク